ミニキャブ U61T 4速抜ける

ミニキャブ18年式 4速AT 4速で走行時 アクセル強く踏むと 抜けてニュートラルになる。4速でのトラブルなので エンドクラッチかセカンドブレーキの不具合だろうと 油圧を測ります。ミニキャブ系は油圧測るのが楽です。 パジェロミニの4ATは同じ型のATでもエンドクラッチの油圧測るのが大変です。  

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

  

リフトアップして 時速60KMくらい 4速まで入れます。 エンドクラッチ油圧は一応かかってるみたいです。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

  

 ブレーキを踏みながらアクセルを少し踏んで負荷をかけたら 一気に油圧が抜けました。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

   

これはバルブボディの不具合みたいです。 ATFを抜いてバルブボディを外してみます。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理
タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

 

 問題のエンドクラッチ バルブを止めてるストッパープラグが飛び出てます。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

 

  外してみると プラグの内側が割れてます。 結構よく割れますね。 外側が割れた場合は飛び出してこないのですが。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

   

スペアのプラグと交換します。 部品は出ないので貴重品です。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

 

  これで直ったわけでなく、4速で滑らしてたからエンドクラッチのディスクが焼けてる可能性が大きいです。 ATを分解して各クラッチを点検します。    別のバルブボディ 今回は シャトルバルブを 抜いて清掃しました。  

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理
タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

 

ストッパープラグが割れて抜けないので ドリルで穴を開けて タッピングネジを入れ 釘抜きの要領でゆっくり抜きます。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

ストッパープラグはよく割れるので ジャンクのバルブボディから取って置いておきます。平成14年にサイズが変わってます。 折れないように軸が太くなってます。それ以降は折れたり割れたりしなくなりました。 ストッパープラグを自作する場合は軸を太くしてストッパープレートも加工する必要があります。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

特にエンドクラッチバルブが折れるので、製作する場合は補強した方がいいです。 平成14年8月からの車は補強されたストッパープラグが付いてます。

   

プレッシャーコントロールソレノイドバルブの中を 見てみます 再生できないので見たら捨てます。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理
タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

抵抗値3Ωくらいが正常です。 ゴミが詰まって 動きが悪くなる場合もあります。デューティ制御されてる カリカリ音も見極めには重要です。 悪くなると変な音がしたりします。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

シフトコントロール ソレノイドバルブ A B も気密が悪くなって非駆動時でも油圧が抜けることがあります。 SCSV-A が抜けると 1速はOK 2速でも1速状態で 車速が3速の範囲に入ると4速に入ってしまいます。その時にECUがフェールセーフになり3速固定にしようとするのですが、SCSV Aが抜けてるのでフェールセーフ時でも4速になります。 そのまま無理して走ると4速のクラッチが焼けてしまいます。 今回 SCSVの不良品があるので分解してみます。右のSCSVは完全に油圧が抜けます。 左のは少し抜ける程度です。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

バルブの先が段付きになってます。 

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

バルブがスプリングの力で密着する部分も穴が拡がってます。テーパー状に削れています。 

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

 プレッシャーコントロールソレノイドバルブ(PCSV)を実際駆動させてみます。車から信号を取るのが一番簡単です。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

https://www.youtube.com/watch?v=aYMByvgI914  YOUTUBE   プレッシャーコントロールソレノイドバルブ単体で駆動テストもしてみます。パルスで駆動さすために、害獣除けの電気柵のモジュールを使ってみました。ネットでキットが売ってたので昔に作ったのを引っ張り出してきました。C-MOSロジックIC、4093で作られた信号をパワートランジスタ(MOSFET)で出してるらしいです。半固定抵抗を回すとパルス間隔が変わります。本来は車のイグニッションコイルを使って高電圧を発生させて、電気柵と大地間で獣が触れたらスパークを出します。 PCSVを駆動させるだけなのでコイルの一次側に行く信号を使って動かします。駆動時のクリック音を聞いて、DUTY率に合わせて変化するかを見ます。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

https://www.youtube.com/watch?v=dOo8wZZjHN8  YOUTUBE      ご質問のプレートはここです。 NDと刻印されてるバルブの奥側ですね。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

オイルパンを外すと落ちてくるピン。 この穴にワセリンかAT用グリスを塗って落ちないようにして差し込みます。 入らない場合はシャフトを左右に動かすと入ります。

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

ソレノイドバルブ A,B は2個共同じ形です。 配線の色で判断します。年式で色が違ってます。 H13年U63Wはオレンジとイエローです。H14年に品番が変わって色が変わりました。(過去に新品交換した場合は色が変わってる可能性あります。)上の写真では左側がオレンジ、右側がイエロー。 その下の左がブルー。プレートが付いてる場所はターボ車ではレッドです。 NA車は無し。ABの場所を間違うと1速から2,3速飛んで4速に入ります。無理して走るとAT壊れますので要注意です。 

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

タウンボックス ミニキャブ AT
エンジン 修理

問い合わせのコの字プレートの位置は青い矢印ですよ。プレートはシフトバルブ両端の黒い矢印。

修理対応車種ミニキャブ U61V U62V U61T U62T U71T U72T U71V U72TAT部品番号 MD977320 R4A11-2-AK 前期MD978927 R4A11-2-AKA 中期MN113400 R4A11-2-KKC 後期MR498705 V4A11-2-AKS AHS 前期MN139082 V4A11-2-AKSA 中期MN113564 V4A11-2-KKSC 後期
31020-6A00C クリッパー ターボ31020-6A0A0  クリッパー NA31000-6A0A0 クリッパー 4WD NA31000-6A00D クリッパー 4WD ターボ

タウンボックス U61W U62W U63W U64W U71W U72WMD977321 R4A11-2-AH 前期MD978927 R4A11-2-AKA 中期MD978929 R4A12-2-KQA ターボMN113400 R4A11-2-KKC 後期MN113402 R4A12-2-HQC ターボ後期
MR498705 V4A11-2-AKS AHS 4WD 前期MN139082 V4A11-2-AKSA  4WD中期MN139084 V4A12-2-HQTA  ターボ 中期MN113564 V4A11-2-KKSC  後期MN113565  V4A12-2-HQTC ターボ 後期

MD977319  R4A12-2-CQ  DOHCターボ MR498706  V4A12-2-CQS  4WD DOHCターボ

パジェロミニ H58A H53AMN139067  V4A11-1-BFS  NA 前期MR446782  V4A12-1-CGS  R4A12-1-CMS ターボ前期MN139024  V4A11-1-BFSA  NA 中期MN139065 V4A12-1-GGSA ターボ 中期MN113360  V4A12-1-GGSC ターボ後期2700A226   V4A12-1-GGSD  ターボ後期 新品番MN113361  V4A11-1-JFSC  NA後期
MD977100  R4A11-1-BL NA 2WD 前期MD978926  R4A11-1-BLA  NA 2WD 中期MN113362  R4A11-1-JLC  NA 2WD 後期2700A225  R4A11-1-JLD    NA 2WD 後期 新品番

バルブボディ2800A128 NA 前期中期 新品番MR446126 NA 前期MN114214 NA 中期MN114213  ターボ 中期2800A127  ターボ 中期MN113872 NA 後期2800A131 NA 後期新品番MN113873 ターボ  後期2800A132 ターボ 後期 新品番
31705-6A00J クリッパー31705-6A01C 31705-6A01D31705-6A02B

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください