キャンター ユニック車 修理

1 エアコン修理

2 タダノ クレーンリモコン修理

キャンター FE83DC 
エアコンが全然効かないので修理します。 ガスが抜けてしまってますので
どこかでガス漏れしてるようです。






キャビンを上げると高圧側ホースから漏れた跡があります。 






トレーサーラインのUVチェックでは高圧ホースから漏れてる以外は発色しませんでした。 低圧側ホース、レシーバー、コンデンサーは大丈夫みたいです。
今回は時間が無かったのでエバポレーターはチェックしませんでした。






高圧側ホース CDC324B566 MK512528 ¥10000







後日、再びエアコンが効かなくなりました。 ガスが抜けてます。
再チェックしましたが、エバポレーター以外の漏れは無さそうです。
エバポレーターかエキパンからも漏れてるみたいです。






エバポレーターをチェックする為にはいろいろ外さなければ見れません。







トレーサーラインのUVチェックでエバポレーターの漏れが確認できたので
エバポレーターを交換します。 






3か所から漏れていました。 






エバポレーターは埃で1/2ほどが詰まってました。 エバポの黄色く変色してる部分が漏れてる個所です。埃で水分が乾かないのでアルミが腐食したのかもしれません。 












エバポレーター MK512528 社外品で 15000円
交換して完了です。






タダノ トラッククレーン リモコン修理 FT1

ブームの上下、旋回のレバーが反応しなくなったそうです。
このリモコンは純正価格は30万らしいです。 






FFCケーブルが傷ついてます。 テスターでチェックしましたが、断線はしていないようです。 でも要交換です。 各レバースイッチのチェックは正常でした。 






このコネクターの接触不良みたいです。 プラスチックが割れてFFCの接点を
きっちり挟み込んでないようです。 






クレーン関係の修理は万が一があってはいけないので、コネクターのハンダ付けはプロに依頼しました。 






部品はネットで探すと買えます。 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください