ワゴンR MC22 タービンブロー リビルトタービンと交換

 
音はYOU TUBEで聴けます。 https://www.youtube.com/watch?v=KmCYETo0ipc
 
 
 
平成15年式の FTターボ エンジンからカラカラ音 パワー無しで少しの坂も登らないです。
エアークリーナは油が吹いてドロドロです。 タペッドカバーからブローバイが吹いてる状態です。
 
 
 
 
とりあえずタービンを外してみます。 インタークーラー、パイピング、センターサポート、触媒などを外します。
 
 
 
ボルトを折らないように慎重に外していきます。
 
 
 
 
 
 
 
タービンのフィンがすごいことになってます。 焼き付いた時に急に回転が止まるので、ナットも飛んでました。
このナットを探すのに30分くらいかかりました。 このナットがインテークに残ってると、リビルトに交換しても
ナットを吸い込んで又壊れる可能性があります。
 
 
 
オイルでベトベトになったインテークパイプから出てきたナット
 
 
 
リビルトのタービン
 
 
 
オイルパイプ ユニオンボルトも交換します。
 
 
IHIのタービンが付いてましたが、リビルトはHITACHIでした。 取り付けは同じです。
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください