トラック荷台修理 簡易クレーン取り付け タイタンダッシュ 

タイタンダッシュ 1.5tonトラック 荷台が錆びて穴だらけだったので修理してついでに簡易クレーンを取り付けました。 簡易クレーンは以前にタイトエーストラックに付けようと思ってたのですが、このトラックは荷台を作り替えるのでついでにクレーンの取り付け出来るように荷台を作りました。 簡易クレーンと言っても1トンくらいの吊り上げ能力があるので荷台にボルト止めとかでは強度が心配です。 シャーシに直接取り付けるようにしました。
簡易クレーンの整備ページは https://kobashiengei.com/maintenance-automoble/7648/




鉄板張りだったので鉄板を剥がすと荷台鋼板は錆びてスカスカ状態でした。 鉄板と荷台鋼板の間に大量の砂が詰まってました。砂が雨で湿って錆を早めたのでしょう。





リア側は特に酷い状態でした。 バックホーの爪が鉄板の継ぎ目に引っかかって継ぎ目が開いてしまい開いた隙間から砂が押し入れられてたようです。





荷台鋼板は大量のスポット溶接で付けられてるので1個ずつスポットドリルで外していきました。





スポットドリルよりも普通のドリルをローソク研ぎにした方が良さげでした。 荷台鋼板の皮一枚残してドリルで削ります。 削り過ぎると根太のアングル材まで削ってしまいます。





普通ならスポット溶接の位置は丸い跡が付いてて分かるのですが錆びてるので位置が分かりません。グラインダーで削って位置を確かめながらドリルを入れます。




タイタンダッシュは積載量1.5トンだけど 850kg積みのボンゴと同じような作りです。 キャンターとかエルフなら木の根太が入って丈夫な作りなんですが。 根太は1.5mm厚のZ型アングルです。 波型の鋼板で強度を出してるのでしょう。 鋼板を剥がすと強度も無くなってしまいます。




荷台をシャーシに取り付けてるボルトは8本です。 その内の前と後ろの4本を留めてる根太が錆びてしまってます。





前後の根太は角パイプをサイドチャンネルにボルト留めします。 ステーを溶接しました。





サイドチャンネルは角パイプを切って作りました。 




追加の根太もサイドチャンネルにボルト留めします。シャーシには固定しませんでした。 クレーン下の根太だけ
シャーシに固定します。





クレーンとシャーシの間に角パイプが有るので角パイプに穴を開けて鉄のスペーサーを入れます。 
シャーシとクレーンをボルト締めしても角パイプが変形しないためです。





鉄の端材 短かったので溶接して長さを出しました。 角パイプの高さと荷台の下敷きのコンパネの厚みです。
微調整はシムを入れます。






小型トラックはシャーシが水平になって無くてミッションの辺りで下方向に下がって行きます。 なので元々荷台を留めてるステーにクレーン前部を付けます。





クレーン後ろ側はシャーシ取り付け位置にミッションメンバーのパイプが有るので穴を開けて逃がします。





運転席側は燃料タンクが邪魔なので取り外します。 燃料ホースも干渉するので取り回しを変えます。





クレーン後ろ側のステーを付けました。 ボルトで留めたかったのですがシャーシの裏側は袋状になってて無理でした。 ボルト2本は既存のボルトで留めて後は溶接しました。





下張りのコンパネとスペーサーの高さが同じになるようにシムを入れて調整。





上に鉄板を敷いて位置合わせ。 





鉄板をサイドチャンネルに溶接。 隙間は丸棒を溶接して調整。





錆止め塗装。 黒皮の鉄板って皮剥くのが面倒ですね。少々高くても剥く手間考えたら磨き鉄板の方が得かも。 






鳥居を付ける前に排気漏れがあったエキマニのガスケットとタペットカバーパッキンを交換します。





エキマニの遮熱板のボルトはやはり固着してるのとボルトがなめてるので7本中3本で難航しました。
これって荷台が付いてたら大変だったかもしれません。 鳥居外すのも簡単には外れません。
鳥居と荷台は両サイド ボルト4本 荷台鋼板と鳥居が8本で付いてますが、エンジンの遮熱板が鳥居と荷台につながって付いてるので遮熱板も外さないと鳥居は外れません。 鳥居を外すのなら荷台ごと外した方が早いかもしれません。





なめたボルトの頭に溶接でつかみ所を作りモンキーで緩めました。 





スペースが有ればナットとか棒とか溶接出来るのですが、狭い所では難しいです。





鳥居が少し曲がってたので修正します。 ハンマーで叩いてもびくともしません。





フォークリフトとレバーブロックで修正しました。 




クレーンを乗せて位置合わせ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください