キャリィ エンジン焼き付き NO3 洗浄編

洗浄剤 メタルクリーンで 一晩浸けてから ブラシでこすり落とします。
 
 
洗浄後 高圧ジェットで洗い流します。 バルブを外して ステムシールの打ち替えをします。
 
 
ブロックも 洗浄します。 上部と下部 一晩ずつ浸けます。
 
 
かなり綺麗になりました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください