ヤンマーディーゼルエンジン SS70 

突然動かなくなった 管理機  デリバリーバルブから燃料が出てません。
噴射ポンプまでは燃料来てます。 
とりあえず噴射ポンプを分解してみます。
 
プランジャーの固着とかではなさそう
 
どうやら 画像下部の ガバナーのレギュレターが悪いみたいです。
逃がし弁を押し下げるプッシュロッドが固着してました。 だから 燃圧が逃げてる状態でした。
掃除して組み付けたら デりバリーバルブから燃料が飛び出してきました。
高圧配管を付けてクランキングしたら燃料の圧縮の音が聞こえてきました。
エンジンはパワーも出て快調になりました。
最後はエアー抜きを忘れないようにします。 ポンプに入るところでまずエアーを抜いて。
デリバリーパイプのポンプ側のネジを緩めて燃料が出るまでクランキングします。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください